くじけたら高い目標に切り替えろ!説【GFMG】

ホワイトシートの事件。
結局、新しいシートを損害受けると予想される分の金額分提供してもらうことで
シート屋さんとは和解しました。

きちんとした会社でした。
良かった。これからもお願いしようと思っています。

引き続きお買い上げいただいてたウェアの補償は、GRIN★FACTORYが責任をもって
修理、あるいは新しいものと交換を行いますのでいつでもご連絡くださいませ。
ホワイトシートでなくても、プリントの不具合は対応します。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

本日、2017年最終営業日・・・

あ!

 

っちゅうまです。

 

個人から法人への移行がまだ終わってないのに
年末年始のおやすみに突入してしまうので
中途半端感がもんのすごい

工場長です。
まいど、どうも。

 

2017年を一言でいうと。

オワリはじまり。
by かりゆし58

 

いったん終わって、すぐもう走り出してるそんな感じ。
また来年はさらなる挑戦の1年やなーっと思っています。

 

9月とか10月の10周年記念企画やってるときは、
法人化のことなんて
考えてなくて(本当に)

でも、もういまはもう完了してる。

ほらね。

なかなかの行動力じゃね?とか思ったり
まぁ別にたいたことではないかともおもったり。

 

 

いま高校時代の1個上の先輩とよく会うんですけど
(なんなら時々お手伝いもしてくれている)

私は「もっとどんくさい、要領悪いイメージ」だったらしいです。
でも、うん。わかる。。と自分でも納得。

 

なにせただただ一生懸命にしかやってなかったから(笑)
そうすればきっと報われる。と信じて疑ってなくて
なにをどう頑張ればいいかとかなんて考えたことはなかった
ただただ頑張ってた。選り好みもなく全部。( ̄∇ ̄)

 

そして当然思うようは報われずいらいらしていました(笑)

 

日本リーグのチームにまで入ったんだから
報われたでしょという人もいるかもしれませんが
私的には通過点で目標ではなかったし、そこで活躍したわけでもないので。。

 

 

でもね。

やっぱり頑張れば報われるんだといままた思い直しています。

 

 

最初に欲しかった形じゃなくても
頑張り続けていれば、
なんらかの形で報われる。

 

 

バスケットボール選手としては微妙だったけれど
GRIN★FACTORYと違う形で証明できつつあるように思います。

 

結果が見え始めているかもしれないな。と最近になって時々思うのです。
まぁいまもただの通過点で達成した気は全然ないのですけど、ね。

 

 

 

だからいま挫折気味の君に今年のしめくくりにいいたいことがあります。
もっか不幸の最中で挫折中の君に聞く耳があるかはわからないけれど。

 

「君は目指すところ、なりたい自分=目標が低すぎる。」

 

と。

 

目標が低いから頑張って頑張って耐えて
もうダメかなと思うところまで頑張ってるのに
何も残っていない。
そのせいで自信もなくなっている。

 

「チームで認められたい。」
「監督に怒られたくない。」
「もっと良い背番号がほしい。」

 

 

そんな小さいてっぺん(目標)じゃなくて
もっともっともっともっと高いてっぺんを目指してみてほしいのです。

 

 

では。。。行きますよ。
目をつぶって想像してください。
(目をつぶったら続き読めないけど)

もしも、君の目標がNBA選手だったら?

 

コーチに怒られてるくらいでいやになってバスケ辞めて家でゲーム三昧するかな?
チームで1番下手で一番大きな数字の背番号をもらったからと泣いて辞めたくなる?
ちょっとチームで上手くいかないからといって辞めたいと思う?

 

 

いまより「すこしでも」バスケットボールが上手くなりたい?
そんなちっさい目標だから、頑張れないんじゃないかなと思うのです。

達成できそうな目標だからいつでもできる、
やればできるって心のどこかで思ってしまうんです。
で、結局やらないで戦い切らないで挫折しちゃう。

 

 

でもさすがにNBA選手にはちょっと頑張るくらいでなれるとは思わないでしょう。
ちょっとくじけたくらい、ちょっと怒られたり、たとえいじめらえたとしても
これくらい乗り越えられないとあの世界では戦えない。
と思うはず。

 

成果を出している大人に話を聞くチャンスがあったら是非耳を傾けてほしいです。
大なり小なりの挫折を味わっているはずだから。

NBAを目指す選手にとってはインターハイは通過点です。
Bリーグだって通過点。

 

でも、いつか振り返ったら
その通過点ですら誰もが行ける場所ではないんだと
解るのです。今は解らないと思うけれど。

自分が掲げる目標はそんな簡単には達成できるわけがない
とおもうからこそ
辛いことや、しんどいことでも、やり抜ける。

GRITという本にもたしかそんなことが書いてあったような。

GRIN★FACTORYのGRIT

GRIN★FACTORYのGRITシャツ

 

だから。
頑張れない時こそ、辛いときこそ
大きい目標を想像してよし、頑張ろうと私は思います。

 

そしたら嫌やなーって思ってることのちっぽけさがよくわかります。
あ、ショーもないことに心奪われてた!って思います。

 

 

今の自分の状況なんて棚にあげてはるか高い目標を掲げてほしい。
そしたら今抱えている悩みがいかに小さいかに気がつくかもしれない。

 

小さな目標を達成するには、大きな目標を目指すのが一番簡単。
10キロ走のゴールは10キロだけど、フルマラソンのゴールは42.195キロ。
フルマラソンの10キロは通過点。

 

言いたい事、わかりますかね?

 

 

自分が頑張るための理由なので目標は別に人に言わなくていいですよ。

さて、あなたは2018年どこまで登るつもりですか?

 

 

 

PS:お知らせです。
昨日から、GRIN★FACTORY公式サイトでAmazonPayが利用できるようになりました。

Amazonのアカウントで買い物ができます。

 

PSのPS:2018年はGRIN★FACTORYの「会員」さまのランク設定を行います。
過去(2014年11月からの累計)のお買い上げいただいた金額、
回数に沿ってランク別「称号」を付与いたします!

なぜなら、
すんごいたくさん何回も買ってくれてる人にはやっぱり依怙贔屓したいから!
です!

 

ランク別に何かサービスや特典を付ける予定ですが
細かいことはおいおい発表していまいります。(まだ決めてないw)

 

2018年のGRIN★FACTORYは今までよりも
面白くなる!

 

そういう気がします。

 

では、2017年いっろいろありましたが
お付き合いいただきまして、ありがとうございました!

 

2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

毎日使っていますよ。

投稿者プロフィール

工場長
工場長
バスケ歴:松原第三中学校→府立松原高校→大阪薫英女子短大→日立甲府→大阪丸紅→ふれんど→大阪ガス(2016年3月退部)→

高校大阪3位と高校時代までの戦績は今ひとつながら、その後はチームメイトの活躍のお陰で大学生ではじめての全国大会を経験する。 その後所属した日本リーグ(現WJBL)、国体、全国クラブ準優勝、オールジャパン、全国実業団大会など様々な大会出場経験。

2007年にバスケットボールウェア専門ブランドGRIN★FACTORYを立ち上げ10年目を節目に法人化しGRIN FACTORY株式会社とする。 ちなみに実業団であった大阪ガスに復帰したのは36歳の時。半年ほど前に入部していた2号に出会う。※2016年学生時代のチームメイトに誘われ出場した日本スポーツマスターズ大会で2年連続全国準優勝を果たし、3度目の正直の全国優勝を狙っている。。。

LINEのお友達登録

LINEでクーポンやお得情報、ブログの更新のお知らせなどを配信しています。
またGRIN★FACTORYスタッフと1:1トークも可能です。

どうぞお気軽に登録してください(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です