2023年ようやくGRIN★FACTORY始動です【GFMG】

今年の年末年始は長期休暇でした。

なんか長すぎた感もありますが、終わってみればあっちゅーま、でした。

どうも、2号です。

メルマガではかなりお久しぶりです。 


明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします★

 

 

去年の個人的なことは、もはや思い出せませんが(え)、かなり良い年だった気がします(毎年思ってます)

GRIN FACTORY的には昨年中は本当に皆様に支えられ、なんとかコロナ2年生を卒業することができました。

今年もどうにかGRIN FACTORYがバズリにバズり、どうしようもなく大金持ちになって

「お金は欲しいと思うと寄って来ないんだよ。
 自然と寄って来るときは来る。

 媚びないことだね。」

とか言ってみたりしちゃうことを目標に生きていきたいと思います。はい。

そのために具体的な行動事項を書き出します。

①1/16からBINGO大会します!

毎年恒例になってきたこの企画。

これはね、全然お金は寄ってこない企画です。
なんなら渡す企画です。笑泣

つまり「媚びないことだね」の部分ですw

みんなでワイワイして、今年の楽しみ第一号企画にしましょう★

BINGOカードはお買い上げ5000円で1枚、商品発送時に同封しています。

無くさずにお手元に置いておいてくれているはず…(まさか無くしてないですよね…)

詳細は下記BLOGを事前にCHEKCK!!

平日FacebookでLIVE配信を12:30からしています。
今年はBINGO企画に合わせて16日よりスタートする予定です(^^)

ビンゴカード

おなじみビンゴカード

 

 

②ついに、あの、あの靴下が販売されるらしい…(ゴクリ)

SNSでちょいちょい情報が公開されていっている、名前の決まってないあの靴下がついに2月ごろ?販売されるらしい。

 

名前の決まってないあの靴下の情報は小出しのため掴めてる人掴めていない人がいるかと思いますので、下記に説明動画を記載しておきます。ごくり

(クリックすると動画が始まります。音量にご注意)

 

名前の決まってないあの靴下ですが、バスケットボール専用の靴下です。
もちろん他の競技でつかってもらうこともできますが、バスケットすると一番良さが発揮されるというもの。

 

今後の情報にも目が離せません。ごくり

 

この靴下でバズりにハズって大金持ちになる予定。
信じるか信じないかは、あなた次第です。

 

ぐっと踏ん張ります。バズるまでは。

一本下駄でフラフラしながらも倒れない強さがここにはあります。笑
(※去年一本下駄を購入し履いたりしました。踵に下駄の歯がついているので、グラグラしてました。
そんな内容もFacebokライブで配信したりしています)

 

③「LIVEで売りましょ、激安で」第二弾決定

前回開催時、かなり好評でほとんど完売したGRIN FACTORYでは珍しい激安販売企画!!

前回の様子は下記動画をチラ見してもらえたら。(1000円コーナーも前回はありました。下記は一部ご紹介です)

 

今回も年末の大掃除・整理で出てきた余剰在庫。
捨てるにはもったいないけど売るほどサイズが揃ってない、、

そんな商品が沢山★

非売品まで繰り出される必殺激安企画!!

開催時期は追って連絡しますが、この企画も「媚びないことだね」の部分です。

結論:3歩進んで2歩下がる

 

3つの企画中、儲けたんねん!と進めてる企画が1つしかないというw

儲ける気があるのか、無いのか。やはりいつものスタンスで進んでいこうとしているGRINFACTORYを
今年もどうぞよろしくお願いいたしますw

「今日もひとニヤリをお手伝い」

そして

「本年も全力で頑張るあなたを全力で応援します!」

GRIN FACTORY一同(総勢2名)

 

 

PS:年賀状を送ってくださったお客さま、本当にありがとうございました(^^)

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

バスケ歴:松陽ミニバス→中学は陸上部→甲子園学院高校→園田女子大→大阪ガス(2016年3月退部)

小5で始めたミニバスで将来を嘱望されたが、地元中学にバスケ部がなかった。周りからは越境も勧められたが陸上部に入り、全中出場を果たす。 その後兵庫県でNO,1だった甲子園学院に中学未経験ながら堂々入部。 入学時はバッシュもなく底を綺麗に拭いた運動靴で練習をし見かねて顧問の先生からもらうなど、様々なエピソードの持ち主。「涙は分泌物」と言い放ち、心が鉄のように動かないため、鉄子とも言われている。

大学卒業後は一般企業に勤め、数年プレーしない日常を楽しんでいたが、会社の飲み会にてたまたま大阪ガスの試合に誘われ流れのまま入部。 工場長と出会う。チームでは常に30点は得点あげていた絶対的エース。

コメント

コメントする

目次