バスケットボールもナナコロビヤオキ【GFMG】

父が財布を落としました。

 

「また?何回目?」

 

と父の血を色濃く引き継ぐ私がいうのも何ですが
問うてみました。

「そんなに落としてないけどねー。2回くらいじゃない?」

 

いや、2回でも多いやん。

しかし警察で免許書の再発行回数を聞くと

驚愕の4回目。


もはや常連やん。

毎度!やん。

 

 

 

どうも、2号です。

 

想像よりはるかに上をいく回数でした。

 

 

シャンソンフリークな私は10年くらい前のWリーグや
オールジャパンの動画を見ては、結果はわかってるのに応援してしまいます。

 

特に高校の先輩にあたる石川幸子選手を応援していて(引退してるのに)
ガッツ溢れるプレーを見ては「さっちゃん!ナイス!流石先輩!!さーちーこ!さーちーこ!」
などと言っています。←生意気

 

 

平成8年のウィンターカップ(石川さん高校3年生)決勝。

 

 

当時は名古屋短大付属高校(通称:名短)だった今の桜花学園高校との対戦。

 

試合前に各高の応援団の応援合戦があるのですが、その動画がFaceBookでシェアされていて

思わず見てしまいました。

 

相手の応援席には怪我してメンバー入りを逃していた山田久美子(身長: 192 cm)さんも居たりして
色々と面白い思い出映像。

 

流れてくるのは母校の懐かしい応援歌。
恥ずかしいダンス。
関西弁丸出しのヤジ応援。。笑

 

今では禁止されている鳴り物使った応援。

 

ファウルされた時は

「痛い!痛い!いたいたいたいた何すんねん!!

 ・け・い!

 (ラッパ:プーププッププ―! )←このラッパと共にツイストの上半身だけの動き

 ・け・い!

 (ラッパ:プーププッププ―! )」

 

そんな迫真の応援を声も枯れるほどに先頭きって仕切っている応援団長の勢いある感じ!
先輩たちすごいな・・。

 

・・・

 

ん??

 

 

応援団長さんの声、何か聞き覚えある・・。

でもだいぶ上の先輩やし接点あったかな。。

話したことあるくらいでは覚えてないだろうし。顔見てもぱっと浮かばない・・。

 

 

あ!!!!!!!!

 

今地域(市民大会とかに出る程度)のバスケチームに所属しているのですが、
そこで「同じ高校出身やねー!」と気さくに声をかけてくれた「あの先輩」の声に似てる・・。

え、でもかなり顔の感じが違うし、身長も感じていたものと違う。。伸びたとか?

疑問ばかりで確信に変わらなかったので
思い切って

「この応援団長さんは、もしかして■■さんですか?」

とコメント。

すると
「2号ちゃん!これみんなに秘密やで!!!」

と■■さんから返信。

その■■さんは、とても優しくてバスケがめっちゃうまくて、
センターなんですがボールを入れたら2点確実。

お子さんも2人いて、現在の姿はその時の映像からはかなりかけ離れた、
今はとても落ち着いたお姉さん的存在でしたので心底驚きました。

いや、内緒って・・
Youtubeで世界に発信されちゃってます笑

私生活もきちんとして、バスケもうまい。
なのに、ここ!というところではっちゃけられる、
開き直れるという男気な新事実。

いやぁ、さらに尊敬するところが増えました。(マジです)

団長先輩がみんなから愛されていることに更に納得した動画でした。

さて
貴乃花部屋の期待の双子力士、貴源治、貴公俊。

双子力士

もとは将来を希望されていたバスケットボール選手だったんですね。

中学の時は全国3位になり、強豪校から推薦の話もきていたとか。

運動神経良いんですねー。

でもこの二人、相撲部屋で行った旅行の中で、船から海に飛び込むという遊びで
最後まで飛び込めなかったようで。びびって。

そんな姿を見て、貴乃花親方が巡業での「初切」を提案したそうです。

初切(しょきり、しょっきり)とは相撲の禁じ手を面白おかしく紹介する
見世物のことでコントのような感じです。

https://www.youtube.com/watch?v=cCTMe66RafA

開き直りが必要なこと(恥ずかしがってたらできない初切)を
思い切って船から飛べなかった二人にさせたら
少しは気持ちに、競技に何かしら効果がでるのではないか、

という思惑が親方にはあったそうです。

それが功を奏してか二人とも十両へ昇進し、
史上初の双子関取誕生となりました。

 

 

 

 

やる前から「やっとことないから・・」「恥ずかしから」「怖いから」

といって、人からのアドバイスを受け流したり、

思い切りの無い選手は結局最後まで
「期待」すらされることなく終わっていってる気がします。

 

自分が好きで始めたことであれば、どうすれば良いのか試行錯誤頑張ってみなくてはもったいない。

 

 

仕事やテスト、バスケットの試合などは、厳しいですが
何かしら結果や良い影響を出さなければ
その頑張りは本当の意味で認められません。

結果を出せていない、でも

 

 

「頑張ってるのに認めてもらえない」

 

 

そんなことを言う人は、そのままではずっと認めてもらうことはできないでしょう。

※個人的には結果を出せていない段階で褒められる方が困るけどなぁ。

仕事やテスト、試合などでは頑張るのが当たり前だからです。

 

みんなと同じ頑張りでは「頑張っている」と認められる域には達せないのです。

だって普通のことしてるだけだから。

 

 

要領よく出来ないのであれば、地道に頑張り続けるしかないのです。
そして何かしら結果を出すこと。

 

急にできるようになんて、なりません。

 

ドリカムの歌ではありませんが、
一万一回目に成功するとして今が一万回目かも知れないのです。

 

腹を括って、開き直って、失敗することを恐れなことも大切。

 

日本には「七転び八起き」という諺があります。

 

どういう意味かはだいたい文字から察することができると思いますし
わからない人は調べてみてください。

 

それを英語にすると(諸説ありますが)

 

He that falls today may rise tomorrow.

今日転ぶ人は明日起き上がるかもしれない。
今日失敗する人は明日成功するかもしれない。
何回失敗しても諦めなければ次は成功するかもしれない。

 

失敗という言葉に対しては様々な人が捉え方を示し、
私たちにネガティブではないと伝えてくれています。

 

試しに「失敗 名言」で検索してみてください。
読んでいくと勇気が出そうな言葉が並んでいます。

 

その中にまさに次のような言葉がありました。

 

『失敗は転ぶことではなく、起き上がらないことである。』

本当に認められたいなら、
試合に出たいなら、
できる人と思われたいのなら、

 

転ぶことを恐れず、挑戦し、もし失敗しても

 

こけた時に何につまづいたのか、
どこが痛かったのか、
どうすればよかったのか、

 

こけた地面にヒントがあれば張ってでも掴んで
また起き上がって、
また挑戦しなくてはいけません。

 

 

七転び八起き

 

転んで起きるだけではなく、
七回転んでも七回ヒントを拾って起き上がり
八回目の挑戦をできる人を目指したいものですね。

 

 

そんな思いを込めて作った新しいデザインのウェアできました。

 

GRIN★FACTORYらしく、そんな強い想いおくびにも出していない
何にも考えていないような明るいデザインとなっております。笑

 

 

かわいく、かっこよく着こなしてくれると信じていますぞ。

 

Tシャツのカラーにも注目。初めて使う色もあるような。

刮目せよ‼笑

■ドライTシャツ
「Skateboard★ナナコロビヤオキ」ドライTシャツ


■ドライロンT
バスケットボール長袖Tシャツ「Skateboard★ナナコロビヤオキ★」



 

PS:応援団長先輩は高校を卒業して大学に入ってやっと
  「お前やっとちゃんとしたバスケできるようになったな」
   と高校の恩師に言われたそうです。

  きっと何度も何度も這い上がって頑張ったのでしょう。

  見てくれている人は、そっと見てくれていますしね。

 

 

PSP:この連休に厚めのパーカーとかも出るかも。。
   そっと見てください。笑
   今日は半袖長袖だけででドロン。

PSPP:石川幸子さんも遅咲きで活躍した選手!

 

投稿者プロフィール

G★F 2号
G★F 2号
バスケ歴:松陽ミニバス→中学は陸上部→甲子園学院高校→園田女子大→大阪ガス(2016年3月退部)

小5で始めたミニバスで将来を嘱望されたが、地元中学にバスケ部がなかった。周りからは越境も勧められたが陸上部に入り、全中出場を果たす。 その後兵庫県でNO,1だった甲子園学院に中学未経験ながら堂々入部。 入学時はバッシュもなく底を綺麗に拭いた運動靴で練習をし見かねて顧問の先生からもらうなど、様々なエピソードの持ち主。「涙は分泌物」と言い放ち、心が鉄のように動かないため、鉄子とも言われている。

大学卒業後は一般企業に勤め、数年プレーしない日常を楽しんでいたが、会社の飲み会にてたまたま大阪ガスの試合に誘われ流れのまま入部。 工場長と出会う。チームでは常に30点は得点あげていた絶対的エース。

LINEのお友達登録

LINEでクーポンやお得情報、ブログの更新のお知らせなどを配信しています。
またGRIN★FACTORYスタッフと1:1トークも可能です。

どうぞお気軽に登録してください(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です