{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}部員 {@ member.active_points @}ポイント
ナナコロビヤオキバスケTシャツ

バスケTシャツを買うならココ!「ちっちゃいからこそ出来ることがある」「バスケでは走れるデブが最強」ニヤリと笑えてやる気UPの格言Tシャツ。

様々なデザインのバスケTシャツであなたのバスケライフを豊かにします。

バスケTシャツランキング

  • 1位「グリンベア ピンクま!」バスケTシャツ

    1位

    「グリンベア ピンクま!」

  • 2位「ナナコロビヤオキ」バスケTシャツ

    2位

    「ナナコロビヤオキ」

  • 3位「グリンベア:フェイス」バスケTシャツ

    3位

    「グリンベア:フェイス」

バスケTシャツをサイズから選ぶ

バスケTシャツの選び方

ドライTシャツの素材拡大 素材はポリエステル100%で吸水速乾のドライシャツがお勧めです。

バスケTシャツはポリエステル100%で吸水速乾ドライ素材がお勧めです。
綿100%のシャツに比べると汗をかいても、身体にべたべたまとわりつきにくく乾きやすいのが特徴です。

またGRIN★FACTORYのバスケTシャツは吸水速乾性と紫外線カットをかなえる高性能Tシャツですので外での練習にも快適に着用していただくことができます。

※アトピーなどで化繊が苦手な場合はコットンでもおつくりすることが可能ですのでお気軽にお問合せくださいませ。

お問合せはこちらから

吸水速乾だからといっても・・・

ドライTシャツでも限界があります ドライのTシャツでも限界があります

大量の汗をかいたそばからすぐ乾くわけでありません。
濡れたままのTシャツは身体に張り付きやすく、あせもや肌荒れなどの原因にもなりますので特に夏場などは何枚かの着替えを持参し休憩時間などに着替えた方が良いコンディションで練習を続けることができ、一緒に練習をしている仲間の選手たちに自分の汗だくのウェアで迷惑をかけることもないでしょう。
冬場でもきちんとこまめに着替えると風邪などの予防になります。


面倒くさくとも帰宅時には濡れていないものに着替えて帰りましょう笑

バスケTシャツのサイズについて

サイズは計りましょう。 サイズは計りましょう。

バスケットボールでは通常の普段着よりもワンサイズ大き目を選ぶ方が多いです。 GRIN★FACTORYの工場長は普段着はMを着ますが、練習用のTシャツはLサイズです。 中には同じような体格でもXLを好んで着用する選手もいます。

ミニバスケットボールの場合は身長が120cmで140サイズのバスケTシャツや長袖を買うお客様が多く、表記の2サイズほど大きいものを選んだほうがよりバスケットボールらしい着こなしになるようです。

ネットショップでは試着はできませんが、サイズ表を記載しておりますので今ご利用のウェアをメジャーなどで測っていただくとおおよその大きさの目安がわかって選びやすくなります

サイズについてはこちらにも体型別の記載がありますのでこちらもどうぞ
45件中 1-45件表示

バスケットボールTシャツ
ドライクールカモフラージュTシャツ「shoes」

  • レギュラーサイズ
  • メール便
  • 受注生産
¥ 4,536 税込
45件中 1-45件表示
前へ
¥ 3,132 税込
¥ 3,132 税込
¥ 3,132 税込
¥ 3,132 税込
¥ 4,536 税込
¥ 3,132 税込
¥ 3,132 税込
¥ 3,132 税込
次へ