GFMG

【GFMG】お客さんが教えてくれること

投稿日:2016年10月24日 更新日:

お店をやるようになってから
いろんな人に会えるようになりました。

昨日は高校の恩師のお手伝いに行ってた時の
教え子が来店。

いやぁ、びっくりしたわ!
しかもちゃんと覚えてた私、えらい!w

年齢を聞くともう25歳。
大学をでてもう社会人4年目だそうな。。
ツイッターで様子を見てくれていたようで
わざわざ足を運んでくれました。

 

月日が流れているのは
自分だけじゃない。

と改めて感じた週末でした。

 

工場長です。
まいど、どうも。

 

突然。。。ですが

誰かに何かをしてあげたいと思うこと。
誰かのために頑張ろうと思うこと。

ってあなたにはありますか?

 

自慢じゃないですが(いや自慢です)
GRIN★FACTORYのお客様には実にそういう方が多いです。

昨日お店にコーヒーメーカーを設置しました。

img_4630
そのコーヒーメーカーはお客さんのMさんからの開店祝いで
お店に来た方と一緒に飲んでください。
という思いがこもっています。

カフェ併設でもないバスケウェア屋で
コーヒーお客さんに出す発想ないでしょ。

でも、その発想がG★Fにあること
そのMさんは知ってくださっての品です。

それがうれしくて気持ちに応えたくて、棚を設置して
コーヒーカップ買って、ちょっといい豆買ってきました。

 

 

その初コーヒーを冒頭の教え子ちゃんと飲んでいる
最中、クロネコさんが

売る気なし

売る気なし

img_4638

らしくない外箱

リンゴジュース

img_4637

冷え冷えの冷凍で送られてきた

チーズケーキ他!を置いて行かれました。

驚きつつ開けると
「いつもお世話になっているので
感謝の気持ちです。」と・・・
いうOさんからのメッセージ・・・

 

 

そして毎回ツイッターで
欠かさずリツイートしてくださるお客さまのPさん

 

みなさん、ありがとうございます。

 

モノもらったとか
何かしてもらってるとかは普通に
単純にうれしいのですが

 

「誰かのために」ということを自らの意思で行動できる人たちに
GRIN★FACTORYを好きになってもらえていることが
何よりもうれしいなぁと思います。

ここ、自慢です。

 

上記のみなさんは
私たちとの付き合いを、店対客ではなくて
人対人として考えてくださっているのだと思います。

>勝手な解釈かもですが、そう感じるのです。

 

ネットショップを10年もすると
注文が来ることも
いいね!してもらえることも
このブログを読んでもらえることも

つい当たり前になってしまいがちですが
お客さんからの小粋なアプローチがあるたび
思い出させてくれます。

感謝することを忘れたらアカンな!と
そのたび思いを強くします。

 

 

バスケットボールも
チームを誰かが運営してくれていて
誰かが大会をしてくれて
組み合わせを考えてくれて
レフリーをしてくれてこそ
試合ができます。

 

練習だってそう。
そもそも体育館があることだって当たり前じゃない。

 

途中でチームがなくなってプレーが
できなくなる選手だっています。

 

 

練習できることだって
指導してもらえるのは当たり前じゃないし
監督だからって敬ってもらえたりするのだって
保護者だからって応援に行くのも、
反対に監督に物申すことも、当たり前じゃない。

 

 

 

 

自分が今ここにいるのは
だれのおかげだろう。

 

自分だけの力でしょうか。

 

誰かに何かをしてあげたいと思うこと。
誰かのために頑張ろうと思うこと。

 

あなたにはありますか?

 

自分のためだけに頑張る人よりも
他人のためにも動いたり、頑張れる人の方が
何倍も素敵だなぁ。。。と。。。

私は思います。

 

 

 

 

PS:11月に試合あるらしいのですが
マスターズ終わってから一度もバッシュを履いたことがなく
そろそろボール触っとかないと恥ずかしい思いをしそう。

 

PSのPS:福袋今年もした方がいいのか迷っています。。

 

 

ポケット付! 国産バスケットボールパンツ 「ヘムライン」

hemline

やっとでたよ!

■「9」州プロジェクト■
インターハイ会場でもバスタオル販売しました!

http://grin-factory.com/fs/grin/c/fight9

大き目バスタオルいかがですかー。

大き目バスタオルいかがですかー。

■パッションクリニック■

http://grin2.com/

passiononline

【GFMGは、バスケットボールブログです。】
GRIN★FACTORY工場長&2号が、現役選手としてこうありたいという想いを 日々綴るバスケブログです。
ミニバス選手や中高バスケ選手とその保護者さんにもコメントやメールを沢山頂き、
私たちも励まされています!
ぜひ、ひと味違うバスケウェアブランドGRIN★FACTORYのブログ、お楽しみ下さい。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

G★F工場長

バスケ歴:松原第三中学校→府立松原高校→大阪薫英女子短大→日立甲府→大阪丸紅→ふれんど→大阪ガス(2016年3月退部)→ 高校大阪3位と高校時代までの戦績は今ひとつながら、その後はチームメイトの活躍のお陰で大学生ではじめての全国大会を経験する。 その後所属した日本リーグ(現WJBL)、国体、全国クラブ準優勝、オールジャパン、全国実業団大会など様々な大会出場経験。 2007年にバスケットボールウェア専門ブランドGRIN★FACTORYを立ち上げ10年目を節目に法人化しGRIN FACTORY株式会社とする。 ちなみに実業団であった大阪ガスに復帰したのは36歳の時。半年ほど前に入部していた2号に出会う。※2016年学生時代のチームメイトに誘われ出場した日本スポーツマスターズ大会で2年連続全国準優勝を果たし、3度目の正直の全国優勝を狙っている。。。

よく読まれている記事

1

今日は質問にお答えします。 こたえはポップな言葉(関西弁)でお送りします。   工場長です。 まいど、どうも。   いきなりいくで。 今日はながいで。 意外にもよくある悩みが「背番 ...

-GFMG