自殺を考えるほど辛いならバスケットボールをやめよう【GFMG】

3連休が2回もあった9月ももう終盤ですねー。 
 
 
ネットショップシステムが大幅に変更になるので
水面下で更新を続けているのですがー・・ 
 
 
 
このシステムを組んでいる会社の社長さんは
7時間さわればわかると言われていたそうですが
私は理解するまで7日かかりました(笑)
 
 
年内にはリニューアルするよ!
 
 
 
工場長です。
まいど、どうも。
 
 
 
 
突然ですが。
 
 
 
 
 
 
バスケットボールをやめたいけど
親にはやめたいと言えないから自殺まで考えてしまう。
 
 
 
なんていう子供たちからの相談が最近すごく増えています。
大人の皆さん、びっくりしません?
 
 
 
>そう、相談しているのはあなたからだけじゃないのです。
 
 
 
 
 
 
こういう相談をもらうと
 
 
 
 
 
 
 
そんなに辛いんか。。。かわいそうに。。
どうにかしてあげれることはないんやろか・・・
 
 
 
 
 
 
なんて・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
思いませんよ。(-“-)
 
全然。まったく。1ミリも。なっしんぐ。
 
 
 
 
 
そもそも。
 
 
 
 
バスケットボールやめるのと、
人生やめるのとどっちが大変やと思てるねん。
 
 
 
 
 
 
 
大きな病気になったり、怪我したりして「生きてることがありがたい」と毎日一生懸命治療を頑張っている人を私は何人も知ってます。
その人たちにも同じこと相談できますか?
 
 
 
 
練習がきつい
休みがない
遊びたい
仲間とうまくいってない
いじめられてる
だから、やめたい。
 
 
自殺を考えるくらい辛い
どうしたらいいですか。
 
 
どうしたら。。って
 
 
 
 
 
シンプルに
 
 
 
 
 

バスケットボールをやめたらいいねん。
 
 
 
それ以外に何があるん?
 
 
 
 
そんな簡単にいうけど。。。
親がやめて欲しくないと思ってる、親がバスケ特待で学校に行くようにプレッシャーを毎日かけてくる、せっかく何年も続けたのに。。。親が。。。友達がの目が。。。内申書が。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いやいや、どっち!?バスケやめたいんちゃうんかいな。
そもそも、誰がバスケットボール(ミニバス)をしてるの?
 
 
 
 
親?友だち?先生?世間?
 
 
 
 
ちゃうやん?
 
 
 
 
 
あなた自身ですよね?
もしかして上から糸で操られててどうにもできないとか?
 
>その場合は糸を切りに行ってあげるから連絡先教えて。
 
 
 
 
 
 
 
バスケットボールのせいで自殺がどうのこうのと相談してくる君たちへ。
 
 
 

たかがバスケットボール、やめても大丈夫。

 
 
チームをやめてもバスケットボールはなくならないから。
やりたくなれば大人になってからでもまた始めることはできるから。
 
 
 
 
 
 
 
あ、それとね。
あと「逃げると思われるんじゃないか」という心配は正しい。その通りです。
 
 
 
だって、そう考えるあなたがまさに「その環境から逃げる」ために
バスケットボールを辞めようとしているんだから。
 
 
 
 
 
 
ならば、逃げるんじゃなく、新しいところへスタートする。
新しい目標へ向かうために、探すために、バスケットボールをやめる。
 
 
 
 
そうであれば、だれも逃げるなんて言わないし、思わないでしょう。
そうやって進めば内申書だって悪くならないと思いますよ。。。
 
 
 
今が嫌だからやめるのはいい。
だけど、やめた後がもっと大事。
 
 
逃げるためにやめるのではなくて、進むために終わらせましょう。
 
 
 
 
 
 
そして、お父さん、お母さんへ
 
 
自分の子供が自殺を考えるほどにバスケットボールが辛くてやめたいと言って来たら、
もしくは、そう考えてたら、どうしますか?
 
 
子供の将来を思って、期待に満ちたその言葉の数々が、
もしかすると子供さんを追い詰めてしまっているかもしれません。
 
 
 
子供さんをもう一度じっくり見てあげてほしいです。
 
 
 
 
 
 
GRIN★FACTORYの格言的には
 
 
 
どうしたらいいかわからなくなったら?
 
 
「ニヤリ」と笑ってみる!
 
 
ちょっと、ほっぺたをゆるめて悩みモードを開放してみましょう。
 

悩むのやめよう

悩んで解決することは意外に少ない。

ニヤリおすすめな一品でございます。

 
 
 
【9月の新作さん】
ボディバック出ました!(4色)
 

ボディバッグ

ボディバッグ

投稿者プロフィール

工場長
工場長
バスケ歴:松原第三中学校→府立松原高校→大阪薫英女子短大→日立甲府→大阪丸紅→ふれんど→大阪ガス(2016年3月退部)→

高校大阪3位と高校時代までの戦績は今ひとつながら、その後はチームメイトの活躍のお陰で大学生ではじめての全国大会を経験する。 その後所属した日本リーグ(現WJBL)、国体、全国クラブ準優勝、オールジャパン、全国実業団大会など様々な大会出場経験。

2007年にバスケットボールウェア専門ブランドGRIN★FACTORYを立ち上げ10年目を節目に法人化しGRIN FACTORY株式会社とする。 ちなみに実業団であった大阪ガスに復帰したのは36歳の時。半年ほど前に入部していた2号に出会う。※2016年学生時代のチームメイトに誘われ出場した日本スポーツマスターズ大会で2年連続全国準優勝を果たし、3度目の正直の全国優勝を狙っている。。。

「Skateboard★ナナコロビヤオキ」ドライTシャツ

He that falls today may rise tomorrow.

今日転ぶ人は明日起き上がるかもしれない。
今日失敗する人は明日成功するかもしれない。
何回失敗しても諦めなければ次は成功するかもしれない。

自殺を考えるほど辛いならバスケットボールをやめよう【GFMG】” に対して1件のコメントがあります。

  1. chi より:

    こんにちは。そんなに多くの学生が悩んでるんですね。親の期待に応えたい、けどバスケが上手くならない、仲間とコミニケーションが取れない、結果、バスケ辞めたいけど色んなしがらみで辞められない。って事で悩み、自殺を考える…。って事ですよね?
    我が家の場合は中3の息子ですが当然、同期に県代表に選ばれてる子やバスケ推薦で高校が決まっている子、活躍している子は沢山います。
    正直、親目線からすると我が子もそうであって欲しいと願います。ただ、我が家の場合は息子自体がバスケが好きなだけで、上を目指さない。そして、私も期待していない。笑
    中には自分がバスケが上手いからとバカにした態度の子も居ますよね?子供内の事は親には分からない事も多いです。私は息子には生涯スポーツの1つがバスケであって欲しいと思ってます。ミニ、中学とキャプテンでしたが、高校ではずっと応援席かも知れません。3年間、1度も試合に出れないかも知れません。上には上がいて、県で上手い子でも他県と比べたらそーでも無い、なんて事ザラにあるし。上を見たらキリが無いから。実際、6年生の学校に通っていて、バスケ推薦で高等部に入学して来た先輩を見て息子はいいます。推薦で入ったら出来て当たり前、出来やんだら即、戦力外やし、1軍、2軍とか分かれてて、2軍に落ちたら態度変わるとか意味わからんくない?と私に言います。息子は1軍も2軍も練習は一緒なのでベンチだろうが応援席だろうが練習は出来るから高校でもバスケ部入るー!と言っています。心配なのは親の方です。今の技術でやって行けるのか。先輩や同級生と上手くやれるのか。息子の場合、目立つの嫌、アシスト大好き、できればシュートは行きたくない、ディフェンス楽しい。6本打って2本外したらがっつり落ち込むタイプ。笑。
    ただ、1つのスポーツをずっと続けるだけでも大変な事なのでそれが続けていられるだけで凄い事だと思ってます。親の欲からすると満足できない事も多々あるけどその環境の中でやるのは子供だから口出ししない、見に来てと言われない限り試合も見に行かないと決めてます。自殺を考える位に悩むならバスケなんて辞めればいいと私も思います。誰かの為にバスケをしているから悩むんじゃないかな?自分がバスケをしたいからなら現状に悩む事もないと思います。上手くなりたいなら人の3倍努力が必要。人と比べる為にバスケをしている訳でも無いし。個々の性格もあるかと思いますが、自分の意思をしっかり固めてないから悩む。息子の場合は学校が別の同期が代表に選ばれたら凄いよなーって私に言って来ます。私は悔しいとは思わんの?U12で一緒やったのに?って聞き返しますが、全くー!だって選ばれると思ってたもん!背高いし、上手いし!って。息子は最後のU15もチャレンジしませんでした。理由は身長が164㎝だから。息子に今まで第2審査まで残ってるんやでチャレンジしたら?と言いましたが、返ってきた言葉は自分より下手でも180㎝ある奴が選ばれるから俺は無理ー!練習会だけ参加しようかなー。でした。そうなんです、今までも第3審査で落ちる、先生に落ちた理由は身長だと。息子は165㎝のガード何て山ほどおんの、その中でもずば抜けて上手い子が2人位選ばれるんやで、俺そんなに光ってる?光ってないしー。と。多分、こんな性格なら自殺は考えないんだろうけど。そんな息子でも口にはしないけど高校でベンチに座るにはどーすればいいか考えてはいるようで、成長期に必要なサプリを不味くても必ず飲む(身長が伸びると信じてる。笑)、体感トレーニングは必ずする、引退後も毎日、部活で練習して(隣コートで高等部が練習しているので真似をする)、Jr.バスケで夜練習して、本人は大満足。親からすると何かしら成果上げてよーって思うけど、口には出しません。息子がそれで楽しいなら。正直、成果上げて息子さん凄いねー。と言われたい。けどこれは親のエゴ。私の満足であって息子には関係ないから。
    そして、我が家では、周期的に訪れるバスケ悩む嫌嫌期にはバスケでメシは食ってけないから嫌やなーめんどくさいなーと思いながらするなら辞めたらいいやん。勉強しろー。と言います。私は
    子供に過度な期待はしない、見返りを求めない。と決めてます。そうする事で息子にアレコレ言わなくてすむし、成果が出れば嬉しいし。
    ただ、好きなバスケを自分なりに続けてくれたらそれでいい。いつか結果に繋がる日が来ると思ってます。
    自殺を考える子供さんに言いたい、両親に自分の素直に気持ちを理解してもらう為に話して欲しいです。親は子供を過剰評価することが多いと思います。やれば出来る子、頑張れば、みたいな。やってもできない子もいる、それが我が子な事を認めたくない。だけど我が子の命が一番大切に決まっています。

    1. grinfactory より:

      chiさん!
      私のブログ記事よりもずーっとずっと気持ちの伝わるコメントありがとうございます!!

      >親の期待に応えたい、けどバスケが上手くならない、仲間とコミニケーションが取れない、結果、バスケ辞めたいけど色んなしがらみで辞められない。って事で悩み、自殺を考える…。って事ですよね?

      ほとんどの子供たちがそーいうことのようです。。。
      子供たちは顔の見えない程よい距離のある私たちにただ愚痴をこぼしに来ているだけなのかな。。と思うのですが・・・

      今回は考えた結果「やめていい」ことを強調したくて、あまり深くいろいろ書きませんでしたが
      実際の保護者さんであるchiさんのコメントみてなにか感じる保護者さんも、また息子くんのようなおおらか?な感じを想像して気が楽になったらいいなぁとコメントを読みながら思いました。

      一人でも気持ちが少しでも楽になりますように。
      なんでもいいので前向きになれますように。
      そう願ってやみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です