インターハイグッズ予約開始!【GFMG】

クロアチア、史上初のサッカーワールドカップ決勝進出!!

夜中?終わったころには朝の5:00を過ぎていたから朝方?
起きてちゃんと観れて良かった。

良いゲームでした。Yes,Good Game!

モドリッチの献身的なプレーは感動ものでした。。
(写真中央の選手)

日本戦ほど力は入りませんが、ユーゴの内戦時代のことなど
元日本代表監督 イビチャ・オシムさんの本を読んでいたので、イングランドよりクロアチアを応援をしていました。
(クロアチアは元ユーゴスラビア)

応援しているチームが何でか自分が観てると負けるような、
そんな気がすることありませんか?

でも今回は希望どおりクロアチアが勝ちました!

私の影響力はロシアまで届きませんでした←何者?

オシム監督は元ユーゴスラビアの代表監督で、当時ユーゴは圧倒的な強さを誇っていました。
日本でもプレーしていたストイコビッチ(通称:ジプシー)もオシムチルドレンです。

92年のEURO大会には予選1位で臨むはずでしたが
国連の制裁決議を受け、出場することができませんでした。

内戦、民族衝突が激しかったためです。
(ユーゴスラビア紛争)

セルビア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチア、マケドニア共和国、スロベニア、モンテネグロが
旧ユーゴスラビアで、今はそれぞれの独立国となっています。←調べた笑

その独立の過程でおこった紛争がユーゴスラビア紛争です。

私も詳しいことはわかりませんが、紛争のさなか国や命を懸けてサッカーをプレーしていた選手や
内情をオシム監督の本で知り、いかに自国は今平和で素晴らしいのかを考えたものです。

 

どうも、2号です。

 

どもども、真面目にスタートしています笑

あの本を読んだのは大学何年生だったか。。

 

↑この本ではなかったか。。オシム語録だったか。。記憶が曖昧。

 

あの時もワールドカップ時期だったなぁ。。

本の中で

「チームに貢献しない選手はいらない。チームのために走れない選手はいらない。
いくらすごいストライカーでもチームのために戦わないなら、使わないし選ばない」

というようなことが書かれてあり、頭でわかっていても心に突き刺さってはいなかった
甘噛みの言葉を、その時ざっくり刺されたことを覚えています。
※当時怪我もし、試合に出れていなかったなかったから自分への慰めもあったかも

誰に言われるかって、大事ですね笑

大学バスケを引退するとき、それをどう後輩に伝えようか考え、
思いついた言葉は

「思いやり」

でした。

日本的でとても伝わりやすい。

綺麗ごとかも知れませんが、

 

いいんです。

学生のうちから汚いことしないで。
最初は綺麗ごとでも、きっと染み込んでくるはず。

(社会人のクラブチームにはない潔いプレーや爽やかさが
とても尊いものだと知るのは、後からでいいんです。)

その言葉が届いたかどうかはわかりませんが、後輩たちはとてもいいチームだったと思います。
彼女たちとは今でもとても仲がいいです。

 

そんな風に回りまわって、バスケ部の私にまで影響していた
サッカー(フットボール)の力はすごいと感じています。

小学生の時にJリーグ発足、サッカー部でもないのに毎日ボールを蹴っていた私。
それくらいの波動を感じていました。

キングカズ。若かりし日。今でも現役のレジェンド。

バスケ界の波動はどこまで届いているでしょうか?

 

 

Bリーグの開幕は少しでも子どもに希望や勇気をもたらせたのでしょうか?

様々な意見がありますが、私はBリーグが始まってよかったと思っています。
やりながら修正するところはすればいいし、なんせ前へ進んでいるのが大切だと思うからです。

今バスケ日本代表男子はワールドカップアジア予選を戦っていますよね。

4連敗からオーストラリアに1点差で勝ち、その後のチャイニーズタイペイに40点差で快勝し
なんとか2次予選進出を決めました。
http://fibaworldcup2019-asian.japanbasketball.jp/20180703

ほら、少しずつ波動が広がってきています。

 

バスケを習っていない子もドリブルの練習してたら嬉しいなと感じています。

 

私が高校生の時の希望は「大神雄子」選手でした。
インターハイやウィンターカップ、国体の時期になると月バスの表紙には
大神さんがいました。

今は指導の勉強やクリニック、自分探しの旅を通じてまたもやバスケ界を
牽引してくれている大神さん。

どんな場所にいてもバスケ界を盛り上げようとしてくれていますね。

そんなみんなの憧れだった選手が道を作り、示し、そんな風にして少しずつ
波動が浸透しつつある女子バスケ。

 

 

そして高校生にもその波動は届いているはず。

 

そうです。

もうすぐ高校バスケ界ナンバー1チームを決める大会が始まります。

 

INTER-HIGH2018 BASKETBALL CHAMPIONSHIP IN AICHI

 

暑い暑い熱戦が繰り広げられます!!
私たちも!笑
だってブース外ですから!( ;∀;)

そうなんです!今年もGRIN★FACTORY、ブース参戦するんです。くぅうう!

場所は「パークアリーナ小牧」〒485-0016 愛知県小牧市間々原新田737

パークアリーナ小牧

パークアリーナ小牧

https://www.koukousoutai.com/2018soutai/event/index.php?xpref=4
↑このページの中ほどにバスケットボールの日程が載っています。

 

愛知まで来れない方、サイトで待ってます。笑
https://grin-factory.com/fs/grin/c/anniversary

昨日から実は販売を開始しているインターハイグッズ。

 

 

予約始まってます!
送料無料期間もあります!
数に限りがあります、毎年売り切れもあります!

お早めどうぞ!

このインハイグッズが7月の新作さんなのですが、

いたるところに書かれているこの「Everyone has a Fair shot」の意味と共に
また物語で解説したいと思います。

今はDon’t Think. Feel!!(考えるな、感じろ)
「いいやん!」と思ったら即ご予約をお勧めします!

 

 

淡い色に今年は初挑戦!

どんな雰囲気に仕上がるか一緒にドキドキしてください笑

イメージ画像とそこまで違ったものは出来上がってきませんが、
やっぱり新しい色に挑戦したときってドキドキします!(^^)!

 

告知もしていない段階、出品後すぐにタオルを買ってくださったTさん。
シール増量プレゼントします。

https://grin-factory.com/fs/grin/c/campaign

 

インターハイグッズをお買い上げのお客様には金額にかかわらず
1商品に1枚シールをプレゼントします。
タオル1枚でも貰えます。

 

バスケットボールもサッカーみたいに盛り上がるといいなぁ・・。

バスケ界の松木さん、必要ですね。笑←選手ちゃうやん

 

PS:クロアチア-イングランド戦を解説した松木安太郎さん。
 サッカー好きのおじさんって感じが好きです。
 https://www.j-cast.com/2018/07/12333741.html?p=all

PSP:小さい時ずっと公園で一緒にサッカーで遊んでたハーフの「シモン君」
  苗字を思い出そうとするも、ずっとリディアシモンに思考をかき消される。
  

投稿者プロフィール

G★F 2号
G★F 2号
バスケ歴:松陽ミニバス→中学は陸上部→甲子園学院高校→園田女子大→大阪ガス(2016年3月退部)

小5で始めたミニバスで将来を嘱望されたが、地元中学にバスケ部がなかった。周りからは越境も勧められたが陸上部に入り、全中出場を果たす。 その後兵庫県でNO,1だった甲子園学院に中学未経験ながら堂々入部。 入学時はバッシュもなく底を綺麗に拭いた運動靴で練習をし見かねて顧問の先生からもらうなど、様々なエピソードの持ち主。「涙は分泌物」と言い放ち、心が鉄のように動かないため、鉄子とも言われている。

大学卒業後は一般企業に勤め、数年プレーしない日常を楽しんでいたが、会社の飲み会にてたまたま大阪ガスの試合に誘われ流れのまま入部。 工場長と出会う。チームでは常に30点は得点あげていた絶対的エース。

LINEのお友達登録

LINEでクーポンやお得情報、ブログの更新のお知らせなどを配信しています。
またGRIN★FACTORYスタッフと1:1トークも可能です。

どうぞお気軽に登録してください(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です