続・バスケットボールをやめたくなった君へ【GFMG】

今月はもうGRIN★FACTORYも終わりじゃないか。
と思うくらい暇です(笑)

なので、いろいろ考えたりデザインしたりしてるのですが
いきなり今日動画メルマガを撮影するといいだした2号。

>撮られるのは私。

 

前回が2年前なのでその2年間を振り返るという
またまたシュールな内容(笑)を先ほど撮り終えました。

※私は前回(2年間と)同じフリースを着てます。

 

そして動画編集に時間がかかるとのことで
メルマガやっぱりかきました。

 

注文少な目で暇なはずなのに
なんやかんやでバタバタしてます。

 

工場長です。
まいど、どうも。

 

動画でも触れたのですが先日もお伝えした
相変わらずの人気のこの記事。

「バスケットボールをやめたくなった君へ」
https://grin-factory.com/gfmg/?p=6850

心配っす。
そんだけ検索してる人いるってことだから。

だから本日は

「続・バスケットボールをやめたくなった君へ」です。

 

 

この記事に書いているように
「辞めたかったら、やめたらいい。」
その気持ちに今も変わりはありません。

 

 

でも、このページに行きついている人は
辞めたいけど。。。と悩んでいる。

 

そして、辞めたかったら、辞めればいい。って
そんな簡単に決めれたら苦労せーねん!!(-“-)

 

と思っているかも。

 

そこで。
今日は後悔しない決め方を書こうかなと。

 

迷うときには相反する理由があるものです。

 

相反するとは

辞めたいけど
辞めたくない

 

 

ってこと。
自分の中での

辞めたい VS 辞めたくない

 

どっちが強いかってこと。

 

 

要するに自分の中でどちらの天秤が重いのかが分かれば
決めれるかなーと。

 

ちゃんと納得して決めたら後々で後悔しにくいやろな。

そのために!
こんなに作ってみました。

 

↓↓その名も↓↓

天秤シート (PDFで作りましたw)

 

まずはやめたい理由と辞めたくない理由を書きます。
なんでもいいからどんどん書きます。

記入してみる

思いつくまま記入してみる。

 

眺めます。

 

じー。。。

 

この段階でどっちに傾いているかわかるかも。

 

そして順位を付けます。

 

順番つけてみる。

順番つけてみる。

順位をつけるとその項目の自分の中での重さ(重大さ)も
考えないといけないのでさらに整理されます。

 

すると解ると思います。
自分は本当は何で悩んでいるか

何が嫌で辞めたいのか
辞めたくないのか。

 

 

これが分かれば、決めやすい。

 

もしもこれこそ自分の生きる道!と決めたバスケットボールであっても
おもてたんと違うことになることはあるでしょう。

 

 

それでも、人生は続いていきます。
時間もどんどん過ぎていきます。

 

悩む時間をできるだけ減らして
何かできることをした方がいい。

 

 

 

 

 

 

辞めたくなる方に傾くのか。
辞めないでおこうという方に傾くのか。

 

 

決着をつけませんか?

 

アウトプットすることで発見があります。ぜひやってみてください。
勇気あればご投稿ください(笑)

 

 

もしバスケットボールの楽しさが分からない
楽しさを知りたいという方は
パッションクリニックへどうぞ(笑)

 

■パッションクリニック■

http://grin2.com/

passiononline

 

 

 

 

 

【新着商品】
https://grin-factory.com/fs/grin/c/new

 

※モトコー店はネットの業務の隙間や休みの日に工場長と2号でスケジューリングして開けてます(笑)
よりもちょっと早く行きたい、ちょっと遅くいきたい。
という方は合わせれる部分は合わせますので
ご連絡くださいませー。

 

【GFMGは、バスケットボールブログです。】
このブログバスケウェアブランドGRIN★FACTORYの工場長&2号が、現役選手としてこうありたいという想いを 日々綴るバスケブログです。
ミニバス選手や中高バスケ選手とその保護者さんにもコメントやメールを沢山頂き、
私たちも励まされています!
ぜひ、ひと味違うバスケウェアブランドGRIN★FACTORYのブログをお楽しみください

投稿者プロフィール

工場長
工場長
バスケ歴:松原第三中学校→府立松原高校→大阪薫英女子短大→日立甲府→大阪丸紅→ふれんど→大阪ガス(2016年3月退部)→

高校大阪3位と高校時代までの戦績は今ひとつながら、その後はチームメイトの活躍のお陰で大学生ではじめての全国大会を経験する。 その後所属した日本リーグ(現WJBL)、国体、全国クラブ準優勝、オールジャパン、全国実業団大会など様々な大会出場経験。

2007年にバスケットボールウェア専門ブランドGRIN★FACTORYを立ち上げ10年目を節目に法人化しGRIN FACTORY株式会社とする。 ちなみに実業団であった大阪ガスに復帰したのは36歳の時。半年ほど前に入部していた2号に出会う。※2016年学生時代のチームメイトに誘われ出場した日本スポーツマスターズ大会で2年連続全国準優勝を果たし、3度目の正直の全国優勝を狙っている。。。

「人を責めるより自分を磨け」

うまく行かない、全然勝てない。
バスケットボールはチーム競技ですから、うまく行かないときに、つい誰かのせいにしてしまうこともあるでしょう。

でも、人のせいにしてもなにも解決はしません。

だったら、そのもやもやを自分を磨くパワーにしませんか?その方が自分も上手くなるし、みんなにメリットがありますよ!

続・バスケットボールをやめたくなった君へ【GFMG】” に対して1件のコメントがあります。

  1. 平野陽子 より:

    まさに、↑こーゆー子が1人います、うちのチームに。でもまだ3年生なのと週一で練習には来るのでみんな暖かく見守ってます。
    来れば楽しそうだし、手を抜かずに頑張るし、ちょっと不器用だけど何が『辞めたい』気分なのか?がわかりません。
    どっちの決着がつくのかなぁ…。

    1. G★F より:

      平野さん☆
      やりたい気持ち(右)と辞めたい気持ち(左)で揺れてるのですかね??
      人の気持ちは常に一つじゃないですし、ぐらぐら揺れる気持ちもわかります。
      だけど、自分にとってどっちが大事なのかは間違わないようにしたいですね(*^_^*)

  2. ティナ より:

    バスケを続けたいし、もっと上手くなりたい気持ちはあるけどバイトができなくなったり、遊べなくなるのは嫌だと感じてしまいました…
    それに春の強化合宿というのが大学にありそれに3月13日~参加しなきゃいけないという手紙が届きました。バスケを続けるならその強化合宿に参加しなくちゃいけません。
    先輩も怖いし、バスケも下手だし、3月はまだ遊んでいたいし、バイトをしなくちゃいけません。その強化合宿は1日練習です。耐えられるかわからないし、途中で辞めるようなことはしたくありません。ほんとに悩んでいます。自分がどうしたいのかバスケは続けたいのにどうすればいいのかわからないです。

    1. grinfactory より:

      ティナさん

      コメントありがとうございます。
      なかなか贅沢な悩みですね。

      こういう問題は冷静に考えたら解決できます。感情に振り回されず考えましょう。
      この文面の中で唯一やらなければいけないと書いてあるのが「バイト」ですね。
      〜したいよりも、〜しなければいけないの方が優先順位が高いわけですから、ティナさんはバイトが優先順位一位なのだと思います。
      まずバイトの空いている時間でできることを考えればいいと思います。

      そして「バスケ」か「遊び」ですが、文面を読む限りでは、バスケをしたいのは「あくまで希望」ですが、遊ぶことは「絶対したい」ように思えますので、バイト→遊び→バスケの優先順位に思えます。

      なので、遊ぶことを一切後回しにして真剣にバスケットボールをしてきた私からすれば体育会の部活には入らない方が良いと思います。大学には体育会とサークルがあると聞きます(私の学校にはなかったですが)

      バスケを続けたいなら強化合宿などのないもっとゆるゆるのサークルや、地域のバスケットボールクラブなどもあると思いますのでそちらを検討されてはいかがでしょうか。
      そうすれば、きっと、バイト、遊び、バスケが満遍なく楽しめるのではないかなと思います。

      ですが、これはあくまで「私」ならこうするということです。
      最後はティナさんが決めたことを悔いのないように取り組めばよいと思います(^^)

  3. わかな より:

    はじめまして!バスケを始めたばっかりの中学生1年生です。
    チーム内でうまくいってなくて、チームに居るのも気まずくて辛いです。
    バスケは大好きだし、自分で上手くなってる実感もあって楽しいのですが、

    ツーメンだったり二人組の練習メニューは(私含め)10人いるのに、一緒に組んでくれる人もいなくていつも先輩と組んでいます。
    遠征に行ってお昼ご飯食べる時も1人だし、オフィシャルに入ったりした時には、
    仕事はしっかり出来ているのに

    「ボタンを押すのが遅い」とか「ちゃんとやって」とか言われたり

    ほかの時は無視してるのに、プレーでミスした時だけ責めてきたり、

    すごく辛いです。このままなら、部活辞めた方がいいのかなって思います。

    どうすればいいのでしょうか…。

    1. grinfactory より:

      わかなさん★
      コメントありがとうございます。
      うーん。なんでそんなことをされるのでしょうか。。。
      チーム内でうまく行っていない理由はなにか心当たりはありますか?

      ただ、組んでくれる人がいなくて先輩を組んでいるということですが
      これは「ラッキー」なのではなんじゃないかな?と思いますよ。
      同級生よりも先輩の方が経験もあって上手なのでではないでしょうか。
      上手な人とやる方が上達しますから(*^_^*)

      この内容だけでは、なぜそんなことをされているのかわからないですけど
      全然心当たりがなくて自分は正しいのに、そんなことをされるのであれば
      きっと先輩が助けてくれるのではないのかな?と思います。

      辞めるのはいつでもできますし、辞める覚悟があるのなら余計に
      「なぜそんなことをするの?」と、理由を聞いて見てもいいかもしれませんね。

      正しいのであれば、下を向かず負けずに胸を張って堂々としていて欲しいです。
      応援していますよ!

  4. milk より:

    初めまして!高校2年生のバスケ部です。
    前の記事から読ませていただきました。

    今バスケを辞めるか辞めないか人生最大ってほど悩んでます。
    やめたい理由としてはまず
    ・1年生の態度が悪すぎたり、一緒にプレーしたくない
    ・オフがない
    ・練習がキツすぎる
    ・精神的にも身体的にもきてる
    ・先生が厳しい
    ・部則が厳しい
    ・遊びたい
    などなど…..かなり沢山あります。笑

    それでもまだ悩んでいるのは
    ・私は小学一年生からバスケを続けていてずっとやってきたのに途中でやめるのは…っていうプライド?があるから
    ・周りの目が気になる(チームメイトやほかの学校のバスケ部など)
    ➪それでやめた時に周りから「逃げ」と言われそうで怖い
    ・進路に関わるから(就職なので)
    という理由です。

    ほんとにほんとに悩んでいます…
    どちらを選択しても後悔はするのかな、とは思うのですが時間だけが過ぎていくだけで中々決められません。

    どうすればいいのでしょうか…。

    1. grinfactory より:

      milk さん

      周りの目なんて関係ないですよ??
      milk さんなりにちゃんと理由があるのですから、
      辞めるのは逃げじゃないと説明すればいいのです。

      でもしいて言うなら今高2ということですので
      milkさんの学校がインターハイ出るチームであっても8月前半まで、
      予選敗退する学校であればもっと早く引退することができますよね。

      辞め方終わり方はとても大事だと思いますし、
      たぶんいつかそんな途中でやめてしまったことを
      後悔することになることも想像できます。

      整理すると、
      あと1年すら頑張れそうにないなら辞める。
      頑張れるなら引退の瞬間までこの考えはいったん捨てて頑張る。

      たったそれだけの事だと思います(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です