GFMG

【GFMG】レキシから学ぶ

投稿日:

縄文土器

弥生土器

どっちがスキ?

どっちもドキ!

工場長です。
まいど、どうも。

木曜はレキシのライブに行ったので、その話でも。と
思ってたのですが。。

午前中来客あることすっかり忘れており
メルマガ書くと出荷できなそうで・・

休刊。。。

FBに載せた休刊のコメントをキャプチャして
姉2号にクレームLINE送って来た
進撃のなっちゃん。

楽しみにし過ぎやでー。

でも、申し訳ありませんでした。
また今日から頑張ります!

 

IMG_2400

この気持ちの悪いおじさんがレキシ

 

ジダイではなくレキシのライブに行ってきました。
ライブとかファンモンの解散の時以来、
人数調整とかで誰かに誘ってもらってしか行ったことが無い工場長。

でも、今回は行きたいといって取ってもらったはじめてのライブ笑
ちなみに2号もいました笑(仲良しか!w)

ラジオでときどき掛かるけっこういいメロディの歌。
歌詞をちゃんと聞くと

ネング フォー・ユー

え?年貢?君に届け?いうた?
衝撃でした。

年貢 for you feat. 旗本ひろし、足軽先生

全力で真面目にふざけている感じ
遊び心満載いうか、全力で遊んでいる感じでええと思いません?
(趣味ワル。と思う場合以下全部スルーで!w)

 

ただふざけてるだけやったら、きっとムカつくんですけど
ちゃんと頭使ってギリギリまでふざけて笑えるとこまで追求している感じ。

で、実際のライブはというと

なっかなか歌わない。
歌ったかと思えば寄り道しまくって途中で違う歌になるから
1曲がなかなか終わらない。
でも、歌はめっちゃ上手い。面白い。

ちゃんと実力ある人がその能力を使って想像通り
全力で真面目にふざけているライブでした。
よかったす。

必要じゃないけどなんか欲しくなる。
楽しくなる。クスっとしてしまう。
「遊べる本屋」
ヴィレッジヴァンガードと同じ感じやなと思います。

ヴィレッジヴァンガード

ヴィレッジヴァンガード

ヴィレッジヴァンガードも結構スキです。
学生の時は宇宙百貨というゆっるーい、
ちょっと変な雑貨売ってるお店も試合帰りとかやたら行きました。

ヴィレヴァンの商品はまさに玉石混合で、(宇宙百貨も)
もらってもいらぬ。というものも多いですが(ごめん)
アイデアの宝庫って感じで色々みているだけで
胸の奥の方から「あぁ!私もなんか作りたい!」って気になります。

>ちなみに格言はヴィレヴァンの黄色いポップからヒントをもらいました。

で、そんなヴィレヴァンの経営スタイル

「本部は店の邪魔をしない。店長を信頼し、
自由にやってもらうことでやる気を引き出す。
それが、既存店を伸ばしている」

会社やっている人とか
チームを運営している人とか
リーダー経験者は解ると思うんですけど。

 

キレイゴトですよね笑

 

 

バスケットボールで言えば
「監督は選手を信頼し、
自由にやってもらうことでやる気を伸ばす。

それがチームを勝たせている。」

ってことですよ。

美談ですけど。
素敵ですけど。

すっげー難しいですよね。

だから監督や、コーチや、保護者が出張って来てしまう。。
ガミガミいってしまう・・・

 

でも、本当は信用に値するだけの、
期待に応えるだけの能力は誰しも持ってたりするんじゃないかなぁと
思うんです。

 

問題はそれを引き出せているかどうか・・かもと。

 

練習がしんどいけど、頑張ろう!と思う。
出来ないことを練習するのがワクワクして楽しくて面白い。

 

そんな風に選手が思える環境、思ってしまう環境
レキシライブみたいに
ヴィレヴァンみたいに
我に返るとなんかしょーもないし、
クォリティ低めやったりもするけど
格好つけても無くて、とにかく楽しんでる感がめっちゃ伝わる。

 

 

それが、見ている人の、周りの人の、やる気や行動につながる。

 

 

でも決してふざけているだけじゃなくて
どうやったら「自分が楽しめるか」「みんなも楽しめるか」「周りに伝わるか」
この3つが存在する。
やりすぎになる1歩か2歩手前、誰かを傷つけたり、しらけさせたりしない
ギリギリまでを見極めて全力で楽しむのが大人の楽しみ方なのかもしれないなと。

 

 

そういう監督、コーチ、保護者、チームだったら・・・
きっと選手もワクワクするし、考えて行動できるし
だから選手を信頼できるようになるんじゃないかなぁ・・・

 

レキシやヴィレヴァンはやり過ぎ感もありますけど笑

 

高校生を何年か恩師のお手伝いで教えにいってたとき

「工場長は大人なのにいつも楽しそうで目がキラキラしてて
私はその目がすごいスキで、私もそういう人になりたいです!」

って選手が引退する時の挨拶にこう言ってもらったことがあります。

うれしかった(+ちょっと恥ずかしかった)けど
「大人なのに」
が引っかかりました。

高校生からみると大人はもうキラキラして見えないんやな。
みんな大人を楽しんで無いんやなって。。。

高校生でそう思うんだから
中学生、小学生からみてもきっと・・・

監督さんや、コーチや、保護者の方

元気ですか!

あ、いや、

 

楽しんでますか!?

全力でみっともなくても楽しんでいる姿
見せていますか?

 

子供、選手、若い人たち!
あなたの周りの大人は

ワクワク、キラキラしていますか?

 

私は、仕事もレキシやヴィレヴァンにリスペクトしつつ
GRIN★FACTORYらしく楽しんで、ワクワクを提供したいと
思っています!


↑↑これもそれなりに全力でふざけた結果の動画(私の使い方が雑)

バスケットボールも身体の変化も良くなったり悪くなったりですけど

NEVER TOO LATE(遅すぎることは無い)

格好つけないで、楽しんでいきたいなぁ。
とレキシを見て思ったのでしたー。

 

 

アメリカ留学体験記 Never Too Late―今からでも遅くない


これ次買って読もう。

 

 

PS:TシャツやさんですけどレキシライブTシャツ購入しました。

ライブTシャツ

ライブTシャツ

 

周りの人はこっち買ってました。

稲穂と袴Tシャツが定番

稲穂と袴Tシャツが定番

 

 

PSのPS 「Never Too Late」Tシャツ作ろーとおもってます!
ほしいひとー!

 

【GFMGは、バスケットボールブログです。】
GRIN★FACTORY工場長&2号が、現役選手としてこうありたいという想いを 日々綴るバスケブログです。
ミニバス選手や中高バスケ選手とその保護者さんにもコメントやメールを沢山頂き、
私たちも励まされています!
ぜひ、ひと味違うバスケウェアブランドGRIN★FACTORYのブログ、お楽しみ下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

G★F工場長

バスケ歴:松原第三中学校→府立松原高校→大阪薫英女子短大→日立甲府→大阪丸紅→ふれんど→大阪ガス(2016年3月退部)→ 高校大阪3位と高校時代までの戦績は今ひとつながら、その後はチームメイトの活躍のお陰で大学生ではじめての全国大会を経験する。 その後所属した日本リーグ(現WJBL)、国体、全国クラブ準優勝、オールジャパン、全国実業団大会など様々な大会出場経験。 2007年にバスケットボールウェア専門ブランドGRIN★FACTORYを立ち上げ10年目を節目に法人化しGRIN FACTORY株式会社とする。 ちなみに実業団であった大阪ガスに復帰したのは36歳の時。半年ほど前に入部していた2号に出会う。※2016年学生時代のチームメイトに誘われ出場した日本スポーツマスターズ大会で2年連続全国準優勝を果たし、3度目の正直の全国優勝を狙っている。。。

よく読まれている記事

1

今日は質問にお答えします。 こたえはポップな言葉(関西弁)でお送りします。   工場長です。 まいど、どうも。   いきなりいくで。 今日はながいで。 意外にもよくある悩みが「背番 ...

-GFMG