GFMG

【GFMG】ハイブリッド

投稿日:

紅茶好きなのですが、

高校の時好きだった午後の紅茶(通常「午後ティー」)のミルクティが

どうも飲めなくなってきて、リプトンのミルクティは飲める。

でも、午後ティーのストレートティーとリプトンのストレートティーが

横並びになっていたら、

迷いなく午後ティーのストレートを選ぶ

どうも、2号です。

そういうのないですか?

 

 

先日のインターハイ出店時にうちのブースでお買いものしてくれた

明星学園高校の選手たち。

 

その中にオコエ桃仁花さんがいたそうで(私は体育館で試合観戦中。工場長談)

工場長も書いてましたが、インターハイTシャツ、うちで買えばオコエ選手とお揃いですよ。笑

2f00ba6d-s

 

そして、安心してください、まだ(まだ)ありますよ。

 T

http://grin-factory.com/fs/grin/dry/2015-interhight

 

私が、今年の明星は強いなぁと感じたのは偶然でした。

 

毎年インターハイ会場で「聖カタリナ」高校の試合を見るのが好きで、隙を見ては見に行かせてもらってました。

 

少人数で、そんなに大きくない身長なのに勝ち上がっていく姿には勇気をもらっていました。
(今年は監督さんが変わって、人数が増えていたように感じましたが。)

 

で、カタリナの試合を見ながら、2コート先で試合をしていた明星。

 

「ん?なんか、凄い人いる」

と思ったのがオコエ桃仁花選手でした。

 

ディフェンスが得意というよりは、完全にオフェンスが上手だったのですが、その破壊力が凄くて

いつの間にか見に来た試合よりも2コート先に視線を奪われていました。

 

体も大きく、プレーも派手なので余計に目立つのですが、フィニッシュをきっちり決めてくる姿は

「THE フォワード」という感じでした。

 

あ、もちろん周りの選手もめっちゃ上手いんですけどね。

 

インターハイの舞台であんなに伸び伸びプレーができる選手はなかなかいないと思います。

 

販売ブースに帰るなり

 

「工場長、今年の明星はもしかしたら優勝するかもしれないくらい強いですよ。ってか面白いです。」

 

と伝えると、工場長の義母校の次の対戦相手が明星で・・・

 

「ヒョー」となりました。

 

※しかも工場長の義母校の選手のうち、エースがU16に選出されて不在・・・。

 

今はまだ高校2年生のオコエ桃仁花選手。

来年が楽しみだなーと思いつつ、周りの選手も2年生だったら面白いのになぁと思っていました。

(しっかりしたガードが3年生で、卒業してしまってエースだけスタメンの中で残って、ガードが育たず
 結局大した結果が残せないとか良くある話なんです。やっぱり一人だけ凄くてもダメなんですね)

 

TVで知ったのですが、そんなオコエ選手のお兄ちゃんは

現在甲子園球場で躍動している関東第一高校のオコエ瑠偉選手なんですねー。

兄

 

スーパー兄妹。。

 

妹の桃仁花さんは「私はインターハイベスト4になった。お兄ちゃんも頑張ってね」

 

ということで、現在兄の関東第一はベスト4までいっています。

 

次の相手は東海大相模(神奈川)。

地方大会でも当たったことあるんでしょうかねー。神奈川と東東京。

 

決勝にいくことができたら、妹に少し顔向けできるのでしょうか(^_^;)

ハイレベルですね。

 

 

宮部藍梨選手 バレー

20150719-00047679-roupeiro-001-7-view
サニブラウン選手 陸上

ハキームTOP画像

 

最近、ハーフの選手に注目が集まっていますね。

ダルビッシュ有選手もハーフですよね。

0305daru-001

ハーフといよりダブル?

日本人はやたら純血にこだわる人種らしいですが、

人種ってこんな風にハイブリッドな感じで、どんどん混ざり合うことで

強くなっていくものらしいです。

 

雑草が強いのと同じ感じでしょうか?

 

 

個人的に「種類」とか区分けするのは大嫌いですが、今まで珍しかったハーフ(ダブル?)で日本国籍の

選手たちが活躍するのを見ていると、日本人が強くなる岐路に来てるのかな?と少し思います。

 

純血だろうと混血だろうと、そもそもこの言葉がどんな意味をもっているかわかりませんが

純粋にすばらしい活躍をする選手を間近に見れてラッキーだなと思います。

 

 ハーフの選手に対していろいろ思う人が、批判的な意見を述べている記事を見かけたりしますが

 

そんなん関係ない。

 

見ていてワクワクしませんか?

 

純血も混血も関係なく、スポーツに没頭する彼らの姿に。

 

勇気をもらいませんか?素晴らしいプレーに。

 

そこには何の隔たりもないと思うのです。

 

言葉悪いかもしれませんが、良いとこどりでいいと思うんです。

 

私目線の紅茶で例えると・・

ミルクティー(シュート)が得意なのがリプトン(ハーフ・ダブルの子)で

ストレートティー(アシスト)が得意なのが午後ティー(純血?(言い方なんかしっくりこないけど))で

それぞれ美味しいし、それぞれが得意なところで勝負すればよくて、

だからってまざっても(協力しても)きっと美味しい(素晴らしい)し。

 

 

 

これこそがまさにハイブリッドだと思うんです。

 

 

PS:「ハーフの子いるし、ずるいわぁ」という声。気持ち分かります。笑

  それって「身長高くてずるいわぁ」と同じ感覚ですよね。

  無い物ねだりしちゃう気持ち分かります。

  でも今更大きくなれないし、もう違うところで努力するしかないですよね(*^_^*)

 

 

【GFMGは、バスケットボールブログです。】
GRIN★FACTORY工場長&2号が、現役選手としてこうありたいという想いを 日々綴るバスケブログです。 
ミニバス選手や中高バスケ選手とその保護者さんにもコメントやメールを沢山頂き、 
私たちも励まされています!
ぜひ、ひと味違うバスケウェアブランドGRIN★FACTORYのブログ、お楽しみ下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

G★F2号

バスケ歴:松陽ミニバス→中学は陸上部→甲子園学院高校→園田女子大→大阪ガス(2016年3月退部) 小5で始めたミニバスで将来を嘱望されたが、地元中学にバスケ部がなかった。周りからは越境も勧められたが陸上部に入り、全中出場を果たす。 その後兵庫県でNO,1だった甲子園学院に中学未経験ながら堂々入部。 入学時はバッシュもなく底を綺麗に拭いた運動靴で練習をし見かねて顧問の先生からもらうなど、様々なエピソードの持ち主。「涙は分泌物」と言い放ち、心が鉄のように動かないため、鉄子とも言われている。 大学卒業後は一般企業に勤め、数年プレーしない日常を楽しんでいたが、会社の飲み会にてたまたま大阪ガスの試合に誘われ流れのまま入部。 工場長と出会う。チームでは常に30点は得点あげていた絶対的エース。

よく読まれている記事

1

今日は質問にお答えします。 こたえはポップな言葉(関西弁)でお送りします。   工場長です。 まいど、どうも。   いきなりいくで。 今日はながいで。 意外にもよくある悩みが「背番 ...

-GFMG