モルテンバスケットボールネーム入れ対応開始しました【GFMG】

先日久しぶりに2号が登場したことで

「あ、、、2号さんやめてなかった・・・」

と、心配されていたことが判明しました。

 

ブログ更新とかSNSで生存確認される2号は相変わらず元気です。

こちら筋肉痛の工場長です。
まいど、どうも。

 

さて、表題のボールの件。
やらねば。と思って後々伸ばしになってたのですが
息子さんが中学に上がるに伴いボールをプレゼントしたいけど
ネーム入れはまだか?やるいうてたやん!まだなのか?はよせい!

 

>って、こんな風に言われたわけではないですが笑

 

ちょうど前の作業が切よく終わったタイミングでもあったので
ボールのネーム入れを商品ページで受け付けられるようにいたしました。

 

 

ボールのネーム入れはGRIN★FACTORYがやるのではなくボールメーカーのモルテンさんが
するので、いつものような融通は効きませんがその辺は察していただけますとうれしいです。

 

12枚パネルの場合は、ネーム入れ出来るのは2か所
8枚パネルの場合は、ネーム入れ出来るのは3か所となります。

ボールネーム入れ説明

ネームを入れれる個所

 

お値段ですが、チーム名や、学校名は、400円なのに対し、
なぜか個人名は1200円。

 

 

は?

個人名だけ高いん?手間一緒やん。

 

 

とは心から思うのですが、これもモルテンさんの価格でしてどうにもできません。すみません。。
チーム名の場合は、複数受注が見込まれるから、、でしょう。。(多分)

価格はこんな感じです。

 

 

 

バスケットボール GK7X 7号/天然皮革/12枚パネルの場合

バスケットボール7号

 

1>例をみて、どこに入れるかを決めて
2>フォントを選んで
3>何を入れるか記入する

のスリーステップです。

 

ちょいわからん。

 

という方は本家モルテンさんの記入用紙がありますので
そちらをGRIN★FACTORYへFAX、
もしくは写真にとってメールやLINEで送っていただいても
何とかしましょう。笑

 

http://www.molten.co.jp/sports/jp/support/name_service/pdf/catalog_03.pdf

こちらネーム入れだけの申込用紙ですので、ボールは別途商品ページからお買い上げくださいませ。

 

 

 

でね。知らなかったんですけど
ボールのネーム入れって、ネーム入れてからボール作るんですって。

 

 

仕事柄、既成ボールにネーム入れするマシンとかも見たことあるんですけど
キレイにできないそうで、メーカーさんはどうやってるのかなーって思ってた謎が解けました。

 

なので、ネーム入れ→ボール製作の流れなので、7日から10日ほどかかります。
卒業記念や入学祝などにボールはかなり喜ばれると思いますので
時間に余裕のある今!ご検討くださいませー!

 

 

もし、もう卒業後はバスケせーへんねん。
っていう場合の記念には、サインボールっていう手もあります。

 

後輩の皆さん。
お世話になった先輩に、寄せ書きをして渡すと大変喜ばれる!か!と!

サインボール12枚パネル

サインボール12枚パネル

サインボール 8枚パネル

記念プレート作成

こういうプレートも作成できます(モルテンに依頼します)

 

 

 

 

PS:ゲルバースト22お安くなりました。
定価16,000円が10,500円です。

ゲルバースト22 ブラック

ゲルバースト22 ブラック

ゲルバースト22 ホワイト

ゲルバースト22 ホワイト

ゲルバースト22 インディゴ

ゲルバースト22 インディゴ

サイズなくても取り寄せ出来るかもなのであきらめお問合せくださいませ!

 

特別カラーも取り扱い開始!

ゲルバースト22GE

ゲルバースト22GE ホワイト×ブループリント

あ、ソックス付きますよ!

 

バッシュを買うとバッソクもらえます。

バッシュを買うとバッソクもらえます。

投稿者プロフィール

工場長
工場長
バスケ歴:松原第三中学校→府立松原高校→大阪薫英女子短大→日立甲府→大阪丸紅→ふれんど→大阪ガス(2016年3月退部)→

高校大阪3位と高校時代までの戦績は今ひとつながら、その後はチームメイトの活躍のお陰で大学生ではじめての全国大会を経験する。 その後所属した日本リーグ(現WJBL)、国体、全国クラブ準優勝、オールジャパン、全国実業団大会など様々な大会出場経験。

2007年にバスケットボールウェア専門ブランドGRIN★FACTORYを立ち上げ10年目を節目に法人化しGRIN FACTORY株式会社とする。 ちなみに実業団であった大阪ガスに復帰したのは36歳の時。半年ほど前に入部していた2号に出会う。※2016年学生時代のチームメイトに誘われ出場した日本スポーツマスターズ大会で2年連続全国準優勝を果たし、3度目の正直の全国優勝を狙っている。。。

「人を責めるより自分を磨け」

うまく行かない、全然勝てない。
バスケットボールはチーム競技ですから、うまく行かないときに、つい誰かのせいにしてしまうこともあるでしょう。

でも、人のせいにしてもなにも解決はしません。

だったら、そのもやもやを自分を磨くパワーにしませんか?その方が自分も上手くなるし、みんなにメリットがありますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です